TEL0744-43-2257
営業時間 9:00~17:00 定休日:土日祝・年末年始

×

CATEGORY

CONTENTS

CATEGORY

HOME»  お店紹介

お店の紹介・三輪素麺とは

ごあいさつ

ごあいさつ

当方は三輪素麺の本場、大和三輪の地で1913年に創業致しました三輪素麺の製麺所です。家族を中心に5名の少人数ですが、昔ながらの手延べを守り、製造に励んでおります。『ほんまもんの三輪素麺』とはいったい何でしょうか?→私たちは次のように考えます。一、本場大和三輪にて製造され、奈良県三輪素麺工業協同組合の認定品(鳥居印の帯商品)である事。一、主に11月〜3月の極寒期に製造され、二日間の工程により十分熟成され、天日干しを用い自然乾燥されている事。一、長年培ってきた経験と技(勘)、それに情熱を込めて手延べ製造されている事。クチコミによる古くからの顧客様には麺の力強いコシと格別な喉ごし、小麦の豊かな風味を楽しんでいただいております。

三代目素麺師 玉 井 昭 治

お店の紹介

会社名 手延べ三輪そうめん玉井製麺所
代表 玉井昭治
所在地 〒633-0001 
奈良県桜井市三輪214
電話番号 0744-43-2257
FAX番号 0744-43-2260
メールアドレス post@soumen.info
営業時間 9:00~17:00
定休日 土日祝・年末年始

私たちが手作りしております。

私たちが手作りしております。

天候(気温・湿度)とにらめっこ、毎日が真剣勝負です。11月〜3月の製造期間には、毎年多くの方々が見学・取材に来られます。ぜひ、天日干し手延べ三輪そうめんの見学にお越しください。

『ほんまもんの三輪素麺の証』

『ほんまもんの三輪素麺の証』

素麺発祥の地「大和三輪」で代々千三百年受け継がれてきた寒製手延べ三輪素麺。その中でも「鳥居印」は本物のみが掲げることのできるうまさの証です。「鳥居印」の帯商品は奈良県三輪素麺工業協同組合の認定商品となります。当方は三輪素麺工業協同組合の正規組合員です。

無添加自然食品

無添加自然食品

『ほんまもんの三輪素麺』の原材料は、小麦粉、食塩、食用植物油のみの無添加自然食品の為、お子様にも安心です。当店では、厳選した素材を使い、素材本来の旨みを最大限に生かしております。

  1. 小麦粉   ・・・三輪素麺専用の良質強力小麦粉を使用。手延べによる熱成と天日干しが麺に力強いコシと小麦粉の豊かな風味を与えます。
  2. 食 塩   ・・・フェロシアン化合物無添加のにがりを含んだ国産塩を使用。
    ※フェロシアン化合物とは塩の固結防止剤であり国内の食品衛生法では認められていない添加物です。
  3. 食用植物油・・・国産こめ油を使用。上品な風味をもつ「こめ油」は光線に最も強く変敗を起こしにくいため、従来の素麺用油に比べて油臭が少なくなっています。

豆知識 ●三輪素麺の歴史●

豆知識 ●三輪素麺の歴史

三輪素麺の歴史は数ある素麺の中でも最も古く、約1300年の歴史といわれています。我が国最古の神社である大神神社の大神主が大和地方の飢饉を救う為、この地の小麦を粉にひき、棒状に練り、これを乾燥させ、保存食としたのが三輪素麺の始まりです。それ故に三輪素麺は手延べ素麺の元祖であり、日本の加工食品のルーツとさえいわれています。

アクセスマップ